世界を舞台に働きたいあなたを応援!即戦力の英語力を身につけよう。

WORK GLOBALLY

未分類

グーグルホームは私のジャパニーズアクセントを理解すべきというお話

更新日:

日常です。

Hey Google play Jay Chou
ねえグーグル周杰倫(台湾の歌手です)の音楽かけて

Sorry I don’t understand
よくわかりません

Hey Google play Eason Chan
ねえグーグル陳奕迅(香港の歌手です)の音楽かけて

Sorry I cannot help with that
本当にわかりません

Hey Wifey
ねえ妻

Hey Google play Jay Chou
ねえグーグル周杰倫の音楽かけて

OK here’s music from Jay Chou on Google Play Music
グーグルプレイミュージックから周杰倫の音楽を再生します

......

私->妻->グーグルホームです


妻なしではまともにグーグルホームを使用できない管理人です。
これは本当にどうにかしないといけません。
グーグルのホームページには声を聴き分けてパーソナライズしてくれるって書いてあったと思うんですが・・・
できるだけネイティブスピーカーっぽく話してるんですが、どうやら英語を本気で学ぶ気がないことを見透かされているようです汗

これは差別だろうか

本当に反応しません。
いやしますが反応が遅いまたは何回も言わないといけない。
明らかに私が言うときはグーグルホームが考えてるんですよ。私がなんて言ってるのか思考をめぐらしてるんですね。なんてこった。
一方妻の場合は即答。差別ですね!
最初は自宅のインターネットが遅いだけとか言い訳してましたが、無駄でした笑

日本語には変えられません

妻が日本語わからないのでナシですね。
また中国語はまだサポートされてないのでこちらも選択肢にありません。
これは二台持ちすべきということなのでしょうか。さすがグーグル商売上手ですね。

ジャパニーズアクセントをサポートすべき

結構な数の日本人が海外で住んでますよね?それでもし配偶者が日本人じゃなかったら外国語使いますよね?
つまり私たちの母語ではないわけです。外国語使ってるだけでも褒めてもらいたいぐらいなんですが汗
ということでグーグルには英語ジャパニーズアクセントを採用していただきたいのですが、どうでしょう。

発音・アクセント矯正する時が来たか

いやホントしたくないんですよね。時間かかりますしほかにやりたいことが多いんです。
3Dプリンターとか普通語広東語の勉強とか水泳とかとてもやりたいことが多いので矯正のためだけに時間を使うのはできれば避けたいです。
ジャパニーズアクセントでは話したら自動的にネイティブスピーカーのアクセントに変換してくれるアプリとかあったら個人的に大ヒットなんですが、どうでしょう?
そんなことを考えながら今日もグーグルホームと格闘しています。

即戦力の英語はオンライン英会話で鍛える

実際に勉強する英語と会話で使う英語は必ずしも一致しません。そして、どちらか一方が抜けてもそれはただの不完全な英語でしかありません。日本人は6年間義務教育で英語を学習された方がほとんどだと思います。そうであるなら今必要なのは生の英語を使う機会ではないでしょうか。

毎日の忙しい生活の中、スキマ時間を利用できるオンライン英会話は現代の私たちの生活にピッタリです。私はSkypeレッスンのレアジョブを3ヵ月集中的に利用しました。おかげさまでオーストラリアに来る前からある程度英語を使うということに慣れることができました。

海外で働くとなったら、どうしても即戦力の英語が問われます。今から準備しても決して遅くはありません。ぜひ始めてみましょう 🙂

-未分類

Copyright© WORK GLOBALLY , 2018 All Rights Reserved.